2021年本年もありがとうございました。

山ノ上ギャラリーの2021年今年最後の展示です。
それぞれの素材でのわくわ展示です。

藤田 有紀
子供心を思い出すようなワクワクするいきものを鍛金技法で制作しています。

木本 百合子
私の制作活動の想いは、楽しいものや、嬉しくなるものをつくりたいということです。
今回の展示タイトルにもある「わくわくドキドキ」は、私も普段から大切にしている気持ちです。自分が遊ぶよな気持ちで作品をつくりたいと思っています。

マスヤケイコ
「雲」、「植物」、「土」それらを操つる コロポックル達がわくわくした世界にいざないます。 想像をどんどん膨らませ、楽しく見ていただければと思います。
現在の制作している作家としてのコンセプト
身の回りの自然から感じる小さな気づきを大切に、心の隙間をくすぐる作品作りを目指しています。

中山 昌果
羊毛や色々な素材でドキドキわくわくする珍獣など制作。

最近の記事

PAGE TOP