佐々木俊仁ガラス作品展

2022年山ノ上ギャラリーの新春展です
まるでガラスとは思えない色彩豊富な暖かさと華やかさ
そして懐かしさを作品より感じる事が出来ます。

祖母の箪笥から出てきた一枚の布と出会った。歴史を感じ、様々な色の布が織り
込まれ、まるで花のような美しさを放っていた。
その布のような「時を経ても感動をもたらす作品を作りたい」そんな願いを込め
ながら、吹きガラスの技法で制作を続けています。
今回の展示では、明るい、新春のイメージの色の作品を多く用意しました。
本年が皆様にとって、明るい一年となりますように

佐々木 俊仁

最近の記事

PAGE TOP