ウエダキヨアキの世界

一度見たらわすれられない、細やかに描かれたウエダキヨアキワールドを感じさせる立体的な絵柄。
独自の価値感と世界感で見る者を惹きつける不思議な作品です。
つくり手の確かな想いが伝わってきます。
陶器は手間をおしまずひとつひとつ表情のある作品づくりを心がけています。
使い勝手も大切にしていますが目で楽しむアートの要素も、生活の中でのひとつの楽しみ方だと思い制作しています。
つきることのない新しい作品への探究心が彼の作品を常に魅力のあるものに生まれかわる。
絵画を専攻とした彼の陶芸は、まるで物語を見ているように静かに語りかけてきます。

最近の記事

  1. 堀 貴春 展

    2020.08.1

PAGE TOP